好決算のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)が ダウ平均押し上げ

投資

バフェット好き20代です。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)は7/19日、市場予想を上回る好決算を発表し、株価が1.7%上昇しました。

同社は今年の業績の見通しも情報修正しています。

JNJの押し上げのの影響もあり、ダウ平均は8価連続で上昇を続けており、過去最高価を更新し続けています。

ダウ平均が8価連続で上昇したのは、2013年の3月以来で3年ぶりのこととなります。

以下はJNJの過去5年のチャートです。

JNJ株価

ジョンソン・エンド・ジョンソンは米国のニュージャージー州に本社のあるヘルスケア製品を取り扱う大企業です。フォーブスの世界企業ランキングでは、製薬ヘルスケア部門で世界第2位の大企業です。1位はアメリカのニューヨーク州に本社を置くファイザーです。

J&Jの製品として、日本ではバンドエイドやベビーパウダーなどが有名です。

ジョンソン・エンド・ジョンソンは54年連続で増配を続けている米国を代表する企業です。これほどの連続増配を続けている会社は米国にも10社程度しかありません。

現在日本で最も長い連続増配は花王の27年ですが、ジョンソン&ジョンソンはその倍も連続して増配を続けています。

JNJは長期投資の対象となりうる代表的な企業と言えるでしょう。

評価額の増減 ー2000円

評価額合計 +1,047,000円

コメント