ベライゾン(VZ)がヤフー(YHOO)の事業を買収

ヤフーチャート 投資

アメリカの通信大手ベライゾンがヤフーの核となる事業であるインターネット事業を買収することを24日に発表しました。

買収額はおよそ48億ドル(約5000億円)になると見込まれています。

ヤフーは今年初めからインターネット事業の売却を検討しており、1時期は40社以上が買収に乗り出そうとしていました。その中でもベライゾンが1歩リードしてヤフーと契約を結びました。

ヤフーは最近事業低迷しており、今年の収益も昨年と比べると大幅に減収していました。ベライゾンに買収された今後のヤフーの事業に注目が集まります。

以下は過去5年のヤフー(YHOO)の株価です。

ヤフーチャート

追記:ベライゾンは最近割安になってきたので購入を検討しています。ベライゾン(VZ)とAT&T(T)はどちらも米国高配当銘柄の代表格の存在です。HDVなどの高配当ETFの常連となっています。

評価額の増減 +5000円

評価額合計 +1,055,000円

コメント