ドル買材料難で下落、米国株はハイテクと医薬品が上昇

投資

9日は雇用統計の結果が良好だったため上昇していたドルがさらなる買材料がなかったため上げ止まり、ドル円は101円に戻りました。昨日ドルは対ポンド以外すべての主要通貨で下落しました。

米国株は全体的には微増しました。医薬品やハイテク銘柄が上昇しましたが、原油安の影響で原油株が伸び悩みました。

以下はSPYのチャートです

SPYチャート

バフェット好き20代はコカコーラ(KO)を買い増しました。

評価額の増減 +13,000円

評価額合計 +1,125,000円

コメント